地球大に考える

アクセスカウンタ

zoom RSS GW後半から被災地でボランティアが不足! 県外ボランティアも受け入れへ

<<   作成日時 : 2011/05/07 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

5月4日、5日に仙台へボランティアに行ってきました。必要なことだけ言います。
GWの3〜5日には、学生を含めて大量にボランティアが集まっていましたが、6日からは不足しています。
私が行っていた宮城野のボランティアセンターは、体制もしっかりしていて50〜100名の派遣依頼も受け入れることができ、県外のボランティアも一人から受け入れているので、お勧めできます。

朝8時半までに行けば、9時半には募集が始まり、すぐに声をかけられて、バス等で現地に出発できます。
ゴーグル、簡易マスク、手袋、ペットボトルはセンターにあるので、濡れてもかまわない服装(長袖)と、長靴、昼食を用意していけばよく、気軽に参加できます。
保険には現地に行けばその場で簡単に無料加入できます。

作業の大半は水災にあった現場からの泥のかき出し、流木や瓦礫の撤去です。
45分働いて、15分休みを繰り返し、昼食をはさんで午前午後、あわせて4時間の活動で終了という場合が多いようです。
スタッフもやる気に溢れていて、好感が持てます。

仙台市宮城野区新田東4-1-1(新田東総合運動場)
http://www.backup.vc/archives/241
TEL 022−231−1320

また、被害の大きかった南三陸町でも県外からの受け入れを行っているそうです。
http://msv3151.c-bosai.jp/group.php?gid=10407
車で行くしかないので、アクセスは自分で確保するようにお願いします。
(このブログをご覧の方には、思い入れが深い方も多いと思いますが、私もアクセスが確保できなかったので断念しました。)

同じく山元町でも、県外からの受け入れを開始しました。
http://msv3151.c-bosai.jp/?module=blog&eid=15533&blk_id=10951

東松島市でも県内外を問わず受け入れを行っています。
http://msv3151.c-bosai.jp/group.php?gid=10180

岩手の陸前高田市でも5月8日(日)に県内外を問わず300名のボランティアの募集を行っています。
http://www.iwate-shakyo.or.jp/cgi/vc_news.cgi?f1=1304731714&f2=iv01

作業には体力がいりますが、3時までが一般的で、休憩もきちんととられるので、きちんと眠れば十分回復できます。また、仙台であれば、市街地は完全に復興していて、コンビニにはものが溢れ、外食も簡単にとれ、風呂にも入れるので、まったく心配はありません。

現地ではこれからが大変なので、時間のある方は、ぜひ参加してください。

なお、首都圏からは仙台行きの深夜バスが片道2700円から運行しています。
http://www.kosokubus.com/search/area/00013-00004/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとう感謝。
通りすがり
2011/05/07 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW後半から被災地でボランティアが不足! 県外ボランティアも受け入れへ 地球大に考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる