地球大に考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 最強の民族衣装:アオザイ

<<   作成日時 : 2014/09/21 04:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
アオザイは「世界最強の民族衣装」といわれ、日本でも一部でマニアックな人気をえている。1995年11月、東京で開催されたミス・ユニバース世界大会の民族衣装に関する人気投票で、アオザイを着た女性が1位に選ばれたこともある。日本ではあまり見かけない衣装なのに、ネット検索すると多くのサイトがヒットして、ネットに親和性があるようにも思える。それはなぜだろうか。

アオザイはベトナムでは圧倒的に「白」「女子の制服」である。女子高生に多いが、大学以上でも見られる。学校が終わったあと、校門から一度に出てくる女子の集団がめだっている。

画像
アオザイは基本オーダーメイドで、足首まである長さ、両脇の深いスリット、上半身のぴったりしたシルエットが特長。チャイナドレス(旗袍)と構造は似ているが、ワンピースではなく、アオザイには長いパンツ(クワン)がついている。
画像

体のサイズに合わせて無駄のない縫製をするので、体の線がきれいに出る。余計な凹凸を作らないためにファスナーは使わず、サイドはスナップボタンやスプリングホックを使う。アオザイを着るために、ベトナムの女性は体型をいつまでもスリムに保っているという。

じっさい、ベトナムの肥満の人の比率は、世界91カ国の比較で最少。日本人も少ないほうだが、さらに少ない。2009年までの数値ではアメリカ人は、男性33.1%、女性34.3%に対し、日本人は、男性2.9%、女性3.3%。ところがベトナム人は男性0.3%、女性が0.6%と、さらに一桁ちがう。
画像
ベトナムは高温多湿のため、薄い生地が用いられることが多い。両脇のスリットがウエストまで切れ上がるので、風にそよぐ。素材は元々は木綿や薄手のシルクだが、現在は日本人技術者の指導もあって、質の高いポリエステル製が生産されるようになり、広く普及している。
画像

ベトナムの女性は外国に行くとき、必ずアオザイを持参するという。「パリやロンドンなどいくら遠いところに行っても、アオザイの姿を見ると、故郷がここにあると感じられますよ」という言葉が、ベトナムの有名な歌にあるそうだ。

しかし、アオザイの歴史は実はそれほど古くない。最も古い記録は、1744年。ベトナム最後の王朝、阮王朝の武王が法令として、スカートではなくズボンの服装を指定したことが起源とされている。ただ当時はゆったりしたつくりで、体の線が見えるような衣装ではなかった。

現在のアオザイのデザインができあがるのは、1930年代。
19世紀にベトナムを植民地として支配したフランスは、ベトナムの伝統文化を尊重するという方針のもと、フランス人画家ヴィクトール・タルデューに、インドシナ美術学校(今日のハノイ美術大学)の設立を命じた。設立は1925年。そこで学ぶ、フランス文化に影響を受けた一群の芸術家たちの発案により、上半身をタイトに、裾はなびかせるという画期的な改良がなされ、現在にいたっている。これは当時一番影響力のあった画家のデザイン提案。

画像

日本の大正デモクラシーの時代に、ハイカラさんやモボ・モガが現れ、ファッションを革新していったように、また1930年代に上海でチャイナドレスの革新が行われ、スリットの入ったワンピースとして脚部を露出するようになったように、旧社会からの解放と自由へのあこがれが、新しいファッションを生み出したのだ。

さて、なぜアオザイが日本で一部マニアックな人気を博しているのだろう。それは、アオザイにこの解放感があるからだ。生地が薄くて、下着が透けて見えるが、ベトナムではそんなことは気にしていない。スリットが深いので、肌の一部が見えたりするが、それも気にしない。白で、いやらしさがない。しかもJKの制服だ。そのへんが、AKBの大好きな日本人ヲタクにマッチしているのだろう。

画像

今ではカラフルな生地が作られて、成人向けにたくさん売られている。それはそれで、とてもいい。日本でも結婚式のときに試しにアオザイを着る人がいるようだ。では、写真をたくさんアップしておきます。あちこちのHPからお借りしました。多謝。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

写真はほかにもここにたくさんあります。
https://www.flickr.com/photos/gwilmore/galleries/72157626920449319/

記事は以下を参考にさせていただきました。Thank you so much.
http://www.qmss.jp/i-student/i-press/vietnam/01.pdf
http://www.vietnam-sketch.com/2014050646398/3
http://www.vietnamdrive.com/ao-dai-the-vietnamese-long-dress/
http://vovworld.vn/en-us/Culture/The-long-dress-a-symbol-of-Vietnamese-culture/77852.vov

最近アオザイの博物館ができたので、そのHPも紹介しておきます。うまくいくといいですね。
http://baotangaodaivietnam.com/english/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最強の民族衣装:アオザイ 地球大に考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる