将棋連盟の問題~「伝統文化は法律に勝る」?

私は将棋を指すことはめったにないけれど、長いこと、将棋ファンとして多くの棋譜を眺めてきた。
最近まで「週刊将棋」は欠かさず読んでいたので、そこから伝わってくる将棋連盟の運営の大変さも、将棋に関心のない人よりは理解していたつもりだった。
ところが最近、将棋連盟の理事会の専横が目に余る。
今の連盟の会長は、米長永世棋聖。
私はこの人の将棋が好きだった。
序盤でなんとなしに悪くなっても、中盤泥沼流で怪しく粘って、終盤逆転する将棋は爽快なところがあった。
故芹沢博文八段との将棋や、加藤一二三九段との将棋には、互いの思い入れが激しく交錯するところがあり、いつも楽しみにしていた。
破天荒な言動や奇行も、勝負師らしいと笑って受け止めていられた。
ところが。
将棋連盟会長となってみると、本人の自称「さわやか流」とはおよそ縁遠い、強引な運営であちこち軋みが出るようになってしまった。
最近かまびすしいのは、これまで将棋連盟のネット中継を一手に引き受けてきた、松本博文氏をネット中継からはずそうとしたことについてである。
その働きかけが執拗だったため、松本氏がIT担当をしている日本女子プロ将棋協会(LPSA)は、弁護士名で「緊急声明」を出し松本氏を擁護した。このことがまた米長氏のカンに触ったのだろう。LPSA会長の中井広恵女流六段に何度もウェブ上で見解を求めている。
LPSAは元はといえば、米長氏が女流棋士に独立を促した結果、集まってできた新たな団体なのに、本当に独立することがわかると切り崩し工作に出て、女流棋界を「女流棋士会」とLPSAとに分断するという愚行を行ってしまった。その歪んだ組織問題の延長に、上記のネット中継問題が絡んでいる。

写真は上が女流棋士会(清水・矢内・斎田が所属)、下がLPSA(中井・石橋が所属)
(写真は毎日コミュニケーションズの「マイナビ女子オープン」よりお借りしています。)
画像画像

元はといえば、将棋界の宣伝のために女流棋士をお飾りとして利用した、その姿勢がそもそもいけなかったのだ。
女流プロといいながら、年収百万円ていどで、社会保険にも加入できないようでは、アルバイトやフリーターのほうがましだ。その程度の待遇しか準備できないのに、イベントに引っ張り出して華として扱う。それでいて棋士ではなくて女流棋士だから、棋士総会で意見も言えないようでは、連盟を飛び出して自立しようと考えるのが当然だ。

米長氏は女流棋士などもともと添え物としか思っていない。
「千人斬り」を公言してきただけのことはあって、女は欲望の対象ではあっても、闘うべき相手とは思っていないのだ。それでは嫌われて当然だ。

棋士は40歳を過ぎると、棋力は下り坂に入る。65歳の米長氏はもう、まともに将棋を指しても、39歳の中井広恵に勝てるかどうか怪しい。それなのに、過去の栄光をイメージしたまま、権力を笠に着てLPSAいじめを繰り返している。
なぜ、同じ佐瀬門下の中井が反旗を翻したのか、胸に手を当てて考えてみたほうがいい。
自分の門下生だった林葉直子にしても、突然の失踪が原因で退会を余儀なくされた。元師匠の米長邦雄とそのライバルの中原誠の、二人の名誉を守るために、彼女は犠牲になって退会したのではなかったか? それなのに、彼女自身の名誉は泥にまみれさせたまま放置した。その結果がスキャンダラスな報道を招くことになったのではないか。
そのことの反省がないから、今回のような事態を招いているともいえる。

将棋連盟の運営は、棋士だけで行うことはもはや限界に来ている。
棋士はもともと、異能の人々の集団だ。自分達が社会常識に欠けているという自覚がないと、一般社会とはうまくつき合えない。米長会長は、棋士会の意見を「『伝統文化は法律に勝る』と思っている人ばかり」と整理しているが、本当にそうなのか? だとしたら、将棋界に未来はない。

同じことを相撲協会の会長が言ったらどうなるか、考えたことがあるのだろうか?

相撲協会と将棋連盟はよく似ている。組織運営の経験がない人々が、現役時代の地位に応じて重要な役職についている。その結果、組織改革を遅らせ、組織を疲弊させ、混乱させる。
将棋が強い弱いは、マネジメント力とは何の関係もない。運営に長けた、強い改革意欲を持つ人がトップに座るべきであり、その人には当然、円満な人格と常識が備わっているべきだと思う。

続きはこちらです。5年後の将棋界

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 難解な指し手

    Excerpt: いろんなところで書かれてます。 皆、首をひねってます。 このタイミングで、この指し手は、意味がわからない。 {/star/}女流棋士会分裂の経緯のご説明 何で今さらなのか? 後遺症って何のこと.. Weblog: 即席の足跡《CURIO DAYS》 racked: 2009-04-05 15:18
  • PSP 最強 東大将棋 デラックス

    Excerpt: 詰将棋や定跡講座などがあり「最強 東大将棋ポータブル」「一生遊べる 東大将棋 詰将棋道場」「最強 東大将棋 定跡道場」の3つのタイトルが収録されています。 Weblog: ゲーム攻略の虎 racked: 2009-08-21 15:11