テーマ:予測

独断と偏見による2012年大予測

年頭に思い浮かぶまま、今年の行く末を占ってみました。 1.野田政権は、消費税増税ではなく衆議院の議員定数削減で命運を絶たれる。  衆議院の議員定数削減と公務員給与の削減が消費税増税の前提かどうかは、増税賛成派と反対派で見解がちがうが、増税に先立ち着手しなければならないことは明確になった。  しかし、これは増税よりも無理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more