テーマ:改革

自民であれ民主であれ、改革を止めれば失速する(2)

2.財政のリストラと、3.税収の増加については、大衆迎合することなく、やるべきことをやるほかはなく、そのためには民主党は、参議院選挙に勝って単独政権を樹立するほかはない。 また、マニフェストに書いたからといって、大して検証もしていない公約を愚直に強引に実施する必要はない。 たとえば「高速道路無料化」については、すでに「高速道路100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民であれ民主であれ、改革を止めれば失速する

不都合な真実からは、人は目を背けたがる。 日本にとっての不都合な真実とは、地球温暖化ではなく、09年度末の長期債務残高が816兆円、GDP比168%であるということだ。 このまま抜本的な改革を怠った場合、2030年までに財政が破綻する確率は、46%に達するという(「ギャンブルとしての財政赤字に関する一考察」小黒一正 2009 『日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more